2012年11月30日

モンゴル不動産投資セミナーに行って来ました

先日モンゴル不動産投資セミナーに行って来ました。

正直モンゴルといっても元寇と相撲、

内モンゴルがチャイナに侵略されて民族が分断されている(←結構シリアスな話です)

という位の知識しかなかったのですが

・大変な資源大国で経済成長も著しく、おまけに出生率も高い。

・ウランバートルの不動産価格は過去8年で3.4倍、5年で1.9倍、1年で23%上昇

・ゲル(移動式テント)からの住み替え需要が旺盛&政府も住宅建設を支援

という状況だそうです。

講師の正木さんは北海道で土木建設の会社を経営。

そのノウハウを生かして現地で大規模なマンション建設を進めています。

そしてさらなる事業の拡大のため、ファンドを募集しています。

予定配当はなんと4年で77%!

1年目18%

2年目19%

3年目20%

4年目20%

リスクヘッジとして4年後投資したマンションの部屋を自己所有できるという

オプションもあるそうです。

正木さんのホームページはこちら。

http://www.masakillc.com/

ソ連に抑留されてモンゴルで亡くなった日本人の墓地を緑化する事業も手がけられています。

これは大変感心しました。

為替リスクや政変リスクはありますが、

一考以上の価値はあると思います!




posted by 満タン大家 at 13:47| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304514731

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。