2012年06月30日

サカエチカ日産ギャラリーの謎

久しぶりに名古屋ネタです。



栄地下街にある日産ギャラリー。



待ち合わせ場所で有名ですが、、、


2012_06_18_20_13_31.jpg


この車、一体どこから入れているのでしょうか。



階段はあまり広くないですし、



貨物用のエスカレーターらしきものも見当たりません(>_<)



それなのにしょっちゅう車が入れ替わってます。



どなたかどうやって出し入れしているか、



ご存知の方、いらっしゃいますでしょうか。



春日三球ではないですが、



このこと考えはじめると、気になって夜も眠れません(笑)
posted by 満タン大家 at 22:18| 愛知 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見しています。銀行さんとの交渉顛末は大変参考になります。

ご指摘の件ですが、当地では有名でして、

広小路通地下の最西端は栄町ビル(名古屋国際ホテルが入居)の地下駐車場と段差無しで繋がっていて、サカエチカ内に入居している日産名古屋ギャラリーに新車を搬入する際には、この駐車場から人力でギャラリーまで搬入している。ちなみに、テレビの情報番組ではよく紹介されている。「サカエチカ」Wikipediaより。
Posted by だいだい武者 at 2012年07月01日 07:57
そうだったのですね!!ありがとうございます。これでぐっすり眠れます。これからもよろしくお願いいたします。\(^_^)/
Posted by 満タン大家 at 2012年07月01日 08:34

日産名古屋ギャラリーの展示車の入れ換えは、日産ギャラリーから見て左の通路を真っ直ぐに行くと、右側に名古屋国際ホテルの地下駐車場までスタッフ4人ほどで手押しで移動しているのです。
Posted by kazuki at 2013年06月27日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278203181

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。