2012年05月07日

賃貸用トレーラーハウスの可能性についてBトレーラーハウス専用別荘地の魅力

賃貸ではありませんが、別荘用のトレーラーハウスの販売をしている会社さんで


こんなプランを提供されているところがあります。


以下引用


トレーラーハウス専用別荘地【リゾートビレッジ】

http://www.space-h.com/village.php


スペースホームのご購入を希望されても「置く場所がない」というお客様のために、交通至便で、自然に恵まれた景観の良いリゾート地に賃貸別荘地をご用意しております。
有力な地主様たちとの永年の信頼関係から、ご支援ご協力をいただき、スペースホームのオーナー様だけが利用できる贅沢なリゾートビレッジを実現しました。ホテルや旅館と違いチェックイン・アウトの制限もなく、混雑を避け行きたい時に行く、ご自身の別荘ならではの自由度の高さです。

海が見える別荘地、雄大な山が望める別荘地、湖畔近くの別荘地…
別荘を持つことは決して夢ではありません。弊社のリース別荘地「リゾートビレッジ」を利用すれば、わざわざ高い土地を購入して別荘を建てなくても、スペースホームを置くだけで、すぐに快適なリゾートライフを満喫できます。

各ビレッジの敷地は50坪以上あり、設備協力金のみで敷金礼金は一切不要です。休日には都会を離れて、自然に囲まれた庭でバーベキューやガーデンパーティー、家庭菜園はいかがでしょうか。すでにご利用いただいているオーナー様方からは「芝生を植えました」「野菜を刈り取りました」「満天の星空の下で飲むお酒は最高」と、心身ともにリフレッシュしたというお言葉をいただいております。シニアの方には、シニア向けの新しい生活態様として自然に囲まれながら過ごす、ゆとりのある暮らしをご提案します。スペースホームはこれからも時代を見据えた新生活提案をして参ります。

土地を購入する場合とリゾートビレッジを利用する場合、どっちがお得?
近年、田舎暮らしを希望する方が増えています。土地・建物を購入されても利用年数を考慮すると、高価な買い物になってしまった例が少なくありません。リゾートビレッジをご利用すれば、土地は賃貸ですから自由に解約できますし、スペースホームは必要がなくなった時、簡単に処分できます。土地を購入した場合と、リゾートビレッジを利用した場合を10年間で比較してみます。

【参考資料】
●土地の取得・管理にかかる費用を10年間で比較。
●設定ロケーション/高原リゾート 雄大な八ヶ岳 南アルプスの見える別荘地・土地100坪として
イ.別荘地を現金で購入した場合(当社算出)
●土地  100坪×70,000円(坪単価) 7,000,000円
●設備工事 電気・給排水設備
(設備のない土地の場合 3,000,000円
●売買契約印紙代 10,000円
●所有権登記関係費用
 ・登記費用
 ・登記印紙代
 ・登記手数料 120,000円
●管理費(年間50,000円×10年) 500,000円
合計 10,630,000円

※別途、不動産取得税や固定資産税(各年)がかかります。
※別荘地が宅地の場合、費用はさらにかかります。

ロ.弊社のリゾートビレッジ利用した場合(当社算出)
●土地 100坪 15,000円×120回 1,800,000円
●設備協力金(電気・給排水設備) 500,000円
合計 2,300,000円

これだけ大きな差があります。また、リゾートビレッジをご利用されていて別荘が必要なくなった場合、スペースホームは弊社で買取りさせていただきますし、土地は解約するだけという簡単な手続きで済みます。

引用終わり。

>海が見える別荘地、雄大な山が望める別荘地、湖畔近くの別荘地…

素晴らしいですね~


合計 10,630,000円  VS 合計 2,300,000円


この違いは大きいですね。


なかなか魅力的なご提案だと思います。


ガレージハウスは室内がコンパクトなので、


掃除の手間がそれほどかからないというメリットもあると思います。


大きな別荘だとそうは行きませんよね・・・


ところで先日お話していた「もうひとつのメリット」


これは「最大のメリット」かもしれません。


次回ご紹介させていただきますね。


(つづく)




posted by 満タン大家 at 00:00| 愛知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
Posted by 萌音 at 2014年02月22日 15:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。