2013年05月30日

愛川町新築アパート〜6室空が3週間で満室に!

お久しぶりです。

愛川町新築アパートですが、ようやく満室になりました。

1月〜3月まで1室も決まらず、繁忙期が終わって12室中6室も空いていた部屋が、

4月中旬に管理会社さんを変えてから、たったの3週間で満室になりました。

新しい管理会社、相模大野アットワンの成岡社長と奥様に大感謝です!!

http://atone.cc/

4室決めてくださった、愛川町の青空ホームさんにもこれから足を向けて眠れません。

http://www.aozora-home.com/chintai/caveaikawa

そして、成岡社長を紹介してくださった

コンサルタントの尾嶋憲信さんにもお礼を申し上げたいです。

「努力は裏切らない」とハゲマシのお電話をくださった

ライフステージの小川社長

ずっと気にかけてくださり、

我がことのように心配してくださった

「かしこい大家」の鈴木社長

http://www.kashikoi-ooya.com/

S銀行のY本さんにもご心配おかけしました。

今回とった作戦は次の3つ

1.家賃の変更

管理費ではなく、家賃本体を下げました。

特に条件の悪い部屋を安価に設定して、価格で目を引くようにしました。

2.モデルルームの設置

成岡社長と奥様にご尽力いただき、IKEAの家具を導入。

広めの部屋が家具でイメージがガラッと変わりました。

3.募集告知の徹底

愛川と厚木の業者さんに募集条件を徹底しました。

すると暫くして怒涛のように内見と申込が相次ぎ、

あっという間に満室になった次第です。

すべての策を同時に採用したため、詳しい検証はできないのですが、

内見が増えたのは1.の効果

申込が増えたのは2.の効果

ということが言えそうです。

ご参考まで。

あとこのエリアで新築をお考えの方は、

ぜひ満タン大家までメッセージください。

おそらく有益な情報をご提供できると思います。





















posted by 満タン大家 at 21:00| 愛知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

確定拠出年金の資産評価額がうなぎ上り!

勤務先で加入している確定拠出年金の資産評価額が

前年同月比54%アップと大変好調です。


一昨年の夏、いわゆる民主党不況のまっただ中で運用を開始したのですが、

今やアベノミクス効果で株価が絶好調。

特に日本株ファンドが大きな伸びを見せています。


同僚で「投資は嫌いだから」と運用額をすべて元本保証の預金にしていた方も

日本株に乗り換えてあっという間にウン十万円も含み益が増えました。


まあやがて落ちる時も来るでしょうから

その時どうするかが問題ですが、

しばらくはこのまま様子を見たいと思います。


ところで少し目鼻の利く方はこんなファンドを検討されていないでしょうか。

「いつかはゆかし」

http://itsukaha-yucasee.jp/?oa=iyp10191&PKWSC=j&ieno=1299

どうやら手数料をかなり抜かれて

ぼったくられる仕組みになっているそうです。

目鼻を利かせたつもりがドツボにハマルというパターンに陥りませんよう、、、

くれぐれもご用心くださいませ。


posted by 満タン大家 at 12:00| 愛知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 投資全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。