2012年09月21日

海外投資悪徳業者が繰り出す新商品にご用心!

大家さんの中にはキャッシュを海外投資に回している方も多いと思いますが、

一時人気だったフレンズ社の投資商品は日本で販売することができなくなり、

困った業者が苦し紛れ気味に他の商品を紹介しているそうです。

ただこの商品というのがかなり問題があるようで、くれぐれも注意が必要と思います。

(というか手を出すのは危険・・・)

こちらのサイトに詳しい記事がありましたのでご紹介いたします。

以下引用



マルチ紹介代理店はどうなったのかといえば

日本で契約できる次なる商品を見つけて来た。。さすが悪徳マルチ、、

目のつけどころが早い

それは、ハンサードとロイヤルロンドンだ。。 

しかしこれらの商品は、手数料がバカ高かったりして、

お客にとって日本で契約できるという点以外はなんのメリットもない。

当然のことながら、悪徳マルチ業者の無理な契約により

被害者も続出してくることだろう

加えて日本で認可されていない金融商品を日本国内で販売しているわけで

日本の金融当局の目にとまるのも時間の問題でフレンズ同様、

突如販売停止なんて日も近いだろう。

そもそも、ハンサードもロイヤルロンドンも香港金融当局にも認可されていない。

香港IFA が本来扱えない商品だ。裏で別会社をつくるなどして管理しているのだろうが

こんな商品に長期間投資したらあとで後悔することになるだろう。十分注意が必要だ



引用おわり

全文はこちら
http://amet.livedoor.biz/archives/54173523.html


ハンサードとロイヤルロンドンですね。

私もメモしておきます^^

ご参考まで・・・
posted by 満タン大家 at 12:58| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。