2012年09月15日

セカンドオピニオンの重要性

いきなりですが、


このところ親知らずの状態が悪く、


歯医者に行ったところ、即抜歯の話になりまして、


しかも難しい手術になるとのことで愛知学院大学附属病院の紹介状を書いてくれました。


右の親知らず。上下2本です。


もう2本抜歯で覚悟していたのですが、


ボイストレーニングでお世話になっているK先生に話をしたところ、


千種のM歯科をがいいと言われ予約して行ってみました。


すると、下の親知らずは抜くしかないが、


上は位置を矯正して使えるので、むしろ残して置くように、とのこと。


手術自体はやはり大学病院でするのですが、


抜歯が2本から1本に変わりました。


歯は一度抜いたら元には戻せません。


M先生のセカンドオピニオンを聞いておいて、本当に良かったです。


愛川町の新築アパートも設計図の段階でセカンドオピニオンを


聞いておけば・・・


側面の窓、ドアの高さ。


今となっては簡単には直せません(>_<)


やはり大事な判断をする時は


独りよがりでは駄目ですね。


セカンドオピニオン、ホント重要です。




posted by 満タン大家 at 21:08| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。