2012年07月28日

大規模投資詐欺の手口

昨日お伝えした大規模投資詐欺の手口として、


紹介者にバックマージンを払い


勧誘させる仕組みを取り入れていたそうです。


こうなってくると、紹介者にも道義的な責任がありそうですね。


未公開株でも上場間違いなしと言ってた紹介者が、


上場できないとわかると、とたんに


「自分も被害者なんです」


てなことを言い出すが、紹介者はバックマージン取おっていたのだから


被害者ヅラはおかしいだろう。


せめて手にしたバックマージンは全て被害者の救済のために


吐き出すのが先。


私はそう思いますが、満タン読者の皆様はどう思われるでしょうか?
posted by 満タン大家 at 18:30| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。