2012年05月15日

これから流行る入居者に選ばれる賃貸アパートとは?Cもうひとつのセールスポイント

昨日蓄電池の話をしましたが、

節電のほかにもうひとつセールスポイントがあります。

それは「防災」です。

先日私の弟が住んでいる横浜の一部地域が夜間4時間ほど停電になったのですが、

いつ復旧するかも分からず、とても不安な夜をすごしたようです。

携帯のバックアップバッテリーをお持ちの方は多いと思いますが、

本格的な蓄電池があれば、携帯の充電はもちろん照明やテレビもある程度使用できます。

なんだ、と思われる方もいるかもしれませんが、

私が昨年行った福島の避難所でも携帯の充電コーナーが大活躍でした。

「この家には蓄電池があって節電と防災ができておトクで安心ですよ」

こんなセールストークを使われたら

私ならその場で入居申し込みをしてしまうかもしれません。

では現実的にどんな蓄電池を導入すると良いのでしょうか。

もう少しお付き合いください。

(つづく)












posted by 満タン大家 at 08:38| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。