2012年04月19日

新築時の地盤調査はこうして進めようA〜工法の選択

満タン大家さん、こんにちは

アパートや戸建を建築予定の場合、
地盤調査には2つの方法があります。

・SWS(スウェーデンサウンディング)試験
・SDS(スクリュードライバーサウンディング)試験

SWSは従来からある工法でSDSは最近の工法。

SDSの方が費用がかかるのですが、(←青字部訂正〜費用:SDS>SWSです)
よりしっかり地盤の判定が出来るそうです。

今回も最初SWSで、ということだったのですが、
我孫子は先の震災で一部地域で液状化があったこともあり、

SDSで調査していただくことになりました。

土地によって元々地盤が固い場所などは
SWSでよいのかもしれません。

工法の比較をまとめたページがありましたのでご紹介させていただきます。
http://www.j-shield.co.jp/technology/01.htm

今回お願いするのはこちらの会社さんです。

●株式会社ジオテクノジャパン
http://www.geo-techno.co.jp/pc/free02.html

ちなみに今回この会社さんにお願いすることについては、
大きなメリットがあることに気がつきました。

そのメリットとは・・・

(つづく)












posted by 満タン大家 at 12:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。